人気アイドルグループの解散騒動とタレント事務所!?

タレント事務所と芸能界!?

最近の芸能ニュースを賑わせたトピックとして、人気アイドルグループの解散騒動があります。この騒動自体は、アイドルメンバーがテレビ番組上で謝ることにより解決したかのように思えますが、本当にそうなのでしょうか。まず、このアイドルグループの所属するタレント事務所が芸能界を牛耳っているという問題があります。例えば、昨年の紅白歌合戦でトリを務めた往年の男性人気アイドルですが、この大抜擢の背景にはこのタレント事務所の力があったと言えるでしょう。

紅白歌合戦のトリ!?

しかし、この往年の男性アイドル歌手に本当に紅白歌合戦のトリを務めるような歌唱力があるのでしょうか?歌唱力ではなくてスター性だと言うなら、ほぼ同時代に活躍して今はこのタレント事務所から独立しているもう一人のアイドルのほうが良かったのではないでしょうか?このような、実力ではなくタレント事務所の影響力で決まってしまうキャスティングは、聴衆をテレビから遠ざけることになってしまうのではないかと危惧されます。

真の実力者はどちら!?

それから、報道によると、アイドルグループ5人のうち4人までは独立を望んでいたが、1人だけ裏切り者がいたということです。普通なら多数決で独立派が勝つはずだと思えるのですが、なぜ1人だけの裏切り者の側が勝つことになったのでしょうか?それなら、いっそのこと4人組だけで独立しても良かったのではないかと思えます。そうすれば、このアイドルグループの真の実力者はどちらだったのか、チームワークを重んじる4人のメンバーだったのか、裏切り者の方だったのかということが明らかになる訳です。

山本英俊さんは愛知県名古屋市の出身で、パチンコ機器卸メーカーの代表取締役会長です。競走馬の馬主としても有名です。